萌えキャラがたまらない!人気のアクションゲームとは

1ジャンルを築いた、美少女キャラが主役のゲーム

細分化されたゲームジャンル

ゲームのジャンルについて、代表的なものを見ていきましょう。

まず、RPG。
ロールプレイングゲームの略で、ゲームの登場人物になりきってミッションをクリアしながら物語を作り上げるゲームです。

次に、シューティングゲーム
その名の通り、敵を銃撃して倒す、という単純なゲームです。

さらに、アクションゲーム。
これは、キャラクターを操作してアクションさせるゲームです。
複雑な操作を必要とされることが多く、反射神経や、運動神経も必要となるケースもあります。

その他、現実にある組織や場所、事象などを仮想体験するシミュレーションゲームや、物語の分岐点で選択肢を選んだり、文章を読むといったことで進んで行くアドベンチャーゲームなどもあります。
パズルゲームや音楽ゲームも、根強い人気があります。

そして、スマホならではのジャンル、ソーシャルゲームもあります。
課金することで有利になるものが多くなっています。

ジャンルの垣根はわかりづらくなっている

前述した以外にもゲームのジャンルは多岐にわたっており、さらにサブジャンルに分かれているものもあります。
日本のゲームと海外のゲームでは性質的に異なるものもあり、そこでジャンルを分けるという考え方もあります。

さらに、各ジャンルの垣根はわかりづらくなっているというのも現実です。
例えば、RPGゲームの中にシミュレーションゲームの要素が入っていたり、ストーリーを進めるために敵と戦うといったアクション要素が入っていたり、といったものです。

たくさんの要素が入っていると、それだけゲーム全体のストーリーに複雑性と深みも生まれます。
プレイヤーを飽きさせないようにという、制作側の創意工夫が生かされている部分なのではないでしょうか。